高垣麗子が美肌!美容法は?発酵食品が良いみたい!

こんにちは。

今日は高垣麗子さんについて紹介します。何でも、高垣麗子さんの美肌っぷりが話題になっているとの噂を耳にしたので、調べてみました。

早速行きましょう。

 

スポンサーリンク

高垣麗子さんが美肌!

 

 

高垣麗子さんって、本当に綺麗ですよね。カッコいいし、可愛いしとても魅力的な人だと思います。

 

特にあの肌。全く年齢を感じさせませんよね。どうやったらあんなに綺麗な肌を保てるのでしょうか?

 

という事で、高垣麗子さんの美肌の秘訣を徹底的に解説していきます。

 

高垣麗子さんの美容法

 

 

高垣麗子さんはとにかく肌を乾燥させないようにしています。肌が乾燥すると、ハリは無くなりますし、しわも出てきます。

 

じゃあ、どうすればお肌の保湿が出来るのでしょうか?

 

肌には本来自然な保湿機能が備わっているものですが、日々のストレスや間違ったお手入れなど、色々な原因で保湿機能が損なわれてしまうことがあります。
そうなると肌の水分量が減少するだけではなく肌を乾燥から保護するバリア機能までがなくなってしまい、ケアをしていても乾燥がなかなか改善されないということになります。

赤ちゃんのようなもちもち肌にあこがれていろいろなスキンケアを試しているのに、乾燥肌が解消できないのはいやですよね?
お風呂から上がったとき、肌が潤うどころか入る前よりも乾燥していたり、冬の時期になると肌が乾燥してかゆくなったりすることも。
そんなときには、使っているボディシャンプーを見直したり、お風呂での中でできるケア試してみるといいかもしれません。

スポンサードリンク

お風呂の中でできる保湿対策。ひとつめは、入浴剤を利用すること。
温泉など天然の成分が入ったお湯に入ると肌がしっとりとやわらかく感じることが多いですが、これはお湯の保湿成分によるもの。自宅の湯船に浸かることが多くなる寒い季節には、保湿成分を含んだ入浴剤、できれば無添加で天然の成分配合の刺激が少ないものを選ぶといいでしょう。
最近は、ドラッグストアでもナチュラルな入浴剤が販売されているので、お気に入りを探してみてください。

もうひとつは、体を洗うときの石鹸。
ボディソープがあまり好きじゃないので石鹸派という人は、オリーブオイルなどの保湿成分が多い石鹸がおすすめ。からだを洗ってお湯で流したあとにつっぱらない石鹸を選ぶようにしましょう。
ボディソープを使用している人は、夏と冬、季節にかかわらず同じものを使用してしまっていませんか?
夏はさっぱりした洗い上がりのものがよくても、冬は保湿成分が高いものを意識して選びたいです。石鹸やボディソープが原因で肌の乾燥を促進していないか、チェックしてみましょう。

入浴剤にも気を使っているし、石鹸やボディソープも保湿性の高いものを選んでいるけれど、それでも肌が乾燥しがち!という人は、お風呂から出る前のオイルケアを試してみてください。
準備するのは、オイルだけなのですが、市販の肌に使えるオリーブオイルやホホバオイルなどで十分。薬局やドラッグストア、ナチュラル系のコスメを扱うお店で購入できます。

オイルの使い方は、お風呂からあがる直前、体が濡れている状態の肌にオイルを適量塗っていくだけです。
少量でいいので伸ばすようになじませるように塗ります。肌がしっとりとしてオイルがなじんできたら、あとはシャワーでさっと流します。このときこすって流す必要はありません。
あとはタオルで体をふいてOKです。天然のオイルが自然な保護膜を作ってくれるので、保湿効果が高まり乾燥から守ってくれます。ほかの方法で乾燥肌を解消できないという人にはおすすめの方法です。

 

オイルは乾燥から守ってくれはしますが、肌が荒れる人もいます。しかし、以下の美容法ならどんな方でも効果があります。

 

  • 定期的に運動をする
  • 質の良い睡眠を心がける
  • お風呂に浸かって汗をかく
  • バランスの良い食事
  • 発酵食品を意識して食べる

 

これらの事は多くの女優さんやモデルさんが実践しているので、間違いないです。

 

いかがでしたか?他の記事も書いているので、良かったらご覧ください。

ありがとうございました。

関連記事

コメント

error: Content is protected !!